キョーハンシックスギャラリーのページ


ファインアートの展示会が出来る本格的ギャラリースペース


brack

space

white

space

ごあいさつ

 この度、共販センター第6売店を改装いたし、新しく「kyohan six gallary」を開設しました。陶芸中心の益子にあって、陶芸以外のアートも展示できるスペースを、ということでつくりました。
 このギャラリーは、ホワイトスペースとブラックスペースの2つの対照的な部屋で構成されています。
 ホワイトスペースは、絵画や彫刻等の平面及び立体作品向きのスペースですが、工芸作品についても、造形性の強い作品を紹介していきたいと思っています。
 ブラックスペースは、主として陶芸作品のための常設展示場です。益子に限らず、出来るだけ幅広く紹介していければと思っています。
新しいスタイルのギャラリーとしてスターしますので、まだまだいろいろなことが未知数です。ギャラリーの運営方針も紆余曲折が予想されますが、益子にとってユニークなアートスペースとして、定着できるようばんばりますので、ご指導・ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

kyohan six gallary
director 藤原 郁三
director 肥沼美智雄




kyohan six gallary

 

 

 


  


 

 


back